FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【似顔絵】ジャッキー・チェン

JACKIE_CHAN_.jpg

えー、なんか懐かしい感じな絵になった。

ちょっとこんな感じのイラストも少しずつ描いていこうと思いまして。
なんでジャッキー?とか問われても「んーー、描きやすいから?」くらいしか答えられないんですけども。
ジャッキーといえば「蛇拳」「笑拳」「酔拳」などなど日本における第二次(か?)カンフームービーブームまっただ中を小学生時代に体験した俺ですが、いつの間にか流行ってて、いつの間にかテレビ(土曜日のゴールデン洋画劇場)で毎週のように放映してて、いつの間にかケイブンシャから『ジャッキーチェン大百科』なるものが出版されてて、それをいつの間にか近所のお友達が購入してた的な思い出しかないんですよね。すげえざっくりですみません。
その他で思い出すのは当時の月刊コロコロコミックの別冊に「ドラゴン拳(小林たつよし 作)」という燃えるカンフーマンガが連載されてて、それの中国編での中国文化の描き方がなんつーか「雑」で、いま考えると時代考証がぜんぜんなされてなかったんじゃないかという全国の小学生にひどい誤解を与えたであろうトラウママンガだったわけですが、でも作者の小林たつよし先生は絵もうまいしスポーツアクション系マンガは男臭くてダイナミックで少しエロで、コロコロ連載陣の中ではMoo念平先生と並んで大好きでしたよ。俺の大好きな「仮面ライダーBLACK」のコミカライズもやってたし。
んー、ジャッキーそのものよりもカンフーブームのマンガの思い出の方が語りきれないほど「濃い」気がする。
(そういや「あほ拳ジャッキー」ってのもあったなあ…)

コメントの投稿

非公開コメント

光陰矢の如し。
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール。


イシダコウ(石田 公)
イラストレーター。
現在山形県鶴岡市に潜伏中。
主に出版・広告・WEB・テレビ用イラストなどなどなど。
ご依頼はメールにてお気軽に。
image***publichammer.com
(***を@に置き換えてください)

■OFFICIAL
HAMMER ILLUSTRATIONS

Twitter
FaceBook
最近書いた事。
カテゴリ。
仕事で描いたもの。
リンク。
検索フォーム。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。