スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ネタがないので】過去日記より抜粋

008.jpg

● 2004.08.02 ● よく見る悪夢ベスト(ワースト?)3。

●理不尽な道路
夢の中で、どっか温泉に社員旅行などに出かけるわけですよ。
目指すは山奥やら海岸やらの温泉街なのですが、そこに至る道のりがとにかく極悪非道。
途中で運転は交替させられるわ(運転手付きのバスなのに)、どう考えても越えられないすげえオーバーハングな坂を前に車中泊するわ(そこから歩き)、とにかくさんざんな目に会います。
こんな調子で、山形から九州くんだりまでバスの旅です。もちろん途中で忘れ物に気づいて、四国あたりから引き返すというハプニングつき。

●殺す気満々な温泉
やっとこさ温泉に着くわけです。
この温泉が、これまたアホです。太平洋に面した山頂で絶景、というか絶壁にあるのです。ちなみに混浴なのですが、なぜか自分の他は老人ばかりです。恐山ですかここは。
さらに、サウナ後の冷水ってわけじゃないでしょうか、この温泉には恐ろしいルールがあったのです。
「さあ、ここから海へ飛びこめぇ」シワシワの老人が言い放ちます。見ると、スッポンポンのシワシワたちが、次から次へと海へ飛び込んで行くではありませんか。
ピョ~~ンン…ドプ~ン ヒュ~~…トプン
その様はさながら暗黒舞踏の集団自殺のよう。エラい所へ来たもんです。自分の膝はもうガクガクです。しかも九州なのに雪がちらついてます。なぜ?

●悪夢トイレ
そして、誰もが見た経験があろう『悪夢トイレ』。
どっかの映画館でふと用を足したくなり、トイレを探すのですが、これまたひどい。
・すっげえ汚れてる。・なぜか下半身以外を隠す仕切りがついている。・銭湯の湯船みたいなやつに大勢でする。・用を足そうとすると、決まって女子の軍団が掃除を始める。
…などなど、とても用は足せるはずもなく、その理不尽さは枚挙にいとまがありません。そして、なぜか共通して電気が無く、暗いコンクリートの打ちっぱなしのような場所なのです。
この夢、「現実にトイレに行きたい」時に限って見るから始末に負えないわけです。ううむ、俺は永遠にシッコが出来ないのではないか、という恐怖に汗びっしょりとなって目が覚めること必至。

コメントの投稿

非公開コメント

光陰矢の如し。
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール。


イシダコウ(石田 公)
イラストレーター。
現在山形県鶴岡市に潜伏中。
主に出版・広告・WEB・テレビ用イラストなどなどなど。
ご依頼はメールにてお気軽に。
image***publichammer.com
(***を@に置き換えてください)

■OFFICIAL
HAMMER ILLUSTRATIONS

Twitter
FaceBook
Flickr

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from KO_HAMMER. Make your own badge here.


最近書いた事。
カテゴリ。
仕事で描いたもの。
リンク。
検索フォーム。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。